地球と人間、社会と人間、人間相互の「共生社会」に貢献する | 九州地理情報株式会社

障がい者雇用 健常者と障がい者が共生するための環境づくり


  • 障がいのある社員については一人一人の障がいの影響と能力を考慮し、担当業務を任せています。
  • 経験年数や業務実績、その時のからだの状態を考慮し、役割のステップアップにもチャレンジできます。
  • それぞれの仕事には複数の人員を配置し、個人単独での判断や作業とならないよう生産管理体制を組むとともに、関連機関と連携を取りながら組織的に就労を支えています。